【お弟子さん】現実を変えるために必要なこと。

お弟子time

昨日今日と、お弟子講座(3ヶ月目)がありました🌹

講座内容は、先月に続きブランディングの話を少しと、カウンセラーとして話を聴くことの重要性について、心理分析と解決方法の提示についてなど。あとは公開カウンセリングや、ケーススタディを仲間と読み解くなどしてきました。

話の聴き方や心理分析の話は過去、何度も聞いている話ではあったのですが、当時はなんとなく聞いていた感が…。カウンセラーになるというコミットをした今聞くと、改めてすごく勉強になる。当時からもっと真剣にやっておけばよかったなぁ。

*******

お弟子制度期間中は、毎月クライアントの悩みに文章で答える「ケーススタディ」の宿題があり、提出した自分の回答に根本お師匠から、直筆でコメントが添えられ返ってきます。今月は「自分のキャッチコピーを考える」という宿題も出ていて、それにもコメントが付いてきました。根本お師匠のキャッチコピー案付きで!

30人もいるお弟子みんなにコメント書いていてすごすぎる。ありがたや。

私は自分のキャッチコピー候補を

過去の痛みを愛のある未来へ。信じられないほど楽しく生きられるようになるカウンセリング

人と違っても大丈夫。普通じゃ満足できないマニアなあなたに贈るカウンセリング

で提出しました。(他にもいくつか書きました)

それらを踏まえて根本お師匠が付けてくれたキャッチコピーは…

「問題マニアなあなたの 愛ある未来をデザインする天才カウンセラー!!」

…て  て  て  天才?!     え、天才?  笑

覚えてもらうためのインパクトが大事とはいえ、ハードル高くない?!

回答ファイルを1度はパタリと閉じた、のですが…

自分のやり方で頑張るだけでは先に進むのには限界がある。すでに私の欲しい未来を手に入れている人の言っていることを受け取らない理由がないよな…

と思って、あえてさらすことにしました。(←書いていて抵抗が出てきて吐き気が…笑)

私としてはこの畏れ多いキャッチコピーを公開することって、「えいっ!」と高い橋からバンジーで飛び降りるような気分。

うまく言葉にできないのですが、この飛び降りるような感覚、私の中での重要ポイントになっていて…

父が自殺で亡くなったことを人に打ち明けた時

ダラダラと続いていたダメンズとの恋をきっぱり終わらせた時

当時デートしていた男性たちを全て精算し、夫の懐へ飛び込んだ時(お付き合いすると決めた時)

お弟子さん制度に申し込んだ時

などなど…

コントロール外の領域、未知の領域へ足を踏み入れる覚悟をした時に感じている感覚なのですよね。

ちなみに、この時の〝足を踏み入れる〟というのは、試しに片足だけ入れてみるってことではありません。

退路を断って、未知の領域に身体まるごと飛び移るイメージです。

とっっっても怖いんだけれど「えいっ」と飛び降りてみる(飛び移ってみる)と、今までとは違う場所に立つことになるわけで…。

今まで見ていた景色を違った角度から見ることができる

→ 今まで直面していた現実の見方も変わる

というような結果になるのです。あぁ…伝わるかな、この抽象的な表現( ̄▽ ̄)

短く表現すると、

「覚悟」と「勢い」でジャンプ!!

ってこと。(初めからそう書けばよかった?笑)

2日間 頭使いすぎてハイになってるから書きますが、私はこれを

「マゾ と ハッタリ の バンジージャンプ」

と命名しています。

マゾ(覚悟できる所まで追い込む)と

ハッタリ(やったるで!の勢い)ですっ!!

*******

…なんだか熱く語ってしまいました。あとから読んで恥ずかしくなるやつだこれ。

今日はお酒、飲んでないんだけどな(笑)

「マゾとハッタリでバンジージャンプすると現実変わっちゃう論」は、あくまでも桐山の場合です。個人差がありますのでご了承くださいませ。

それでも、ほんの少しでもあなたの参考になれば幸いです。

お弟子4ヶ月目も楽しむぞー!

では、またね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました