「私が一番だと言って!凄いと言って!」という気持ちが強すぎて困っています。どうしたら良いでしょうか?【お悩み相談】

お悩み相談

ひよっ子さんからお悩みをいただきました。

こんにちは。某お弟子仲間です。
お弟子の宿題でお忙しい中恐縮ですが、ケイティ先生に是非相談に乗って頂きたいことがあります。

それはズバリ、他人軸を手放し、自分軸を確立したいという事です。
今はお弟子講座の中でブログや宿題を通じて、色んな人と交流していますが、どの人に対しても「私が一番だと言って!凄いと言って!」という気持ちが強すぎて困っています。
自己否定が強いのか、自分で自分のことを褒めても全く嬉しくありません。
こんな状態なのに、他の人の相談にはドヤ顔で自己肯定感を上げましょうなどと言っている自分にうんざりします。

私は一応、真面目に講座を受けて宿題も出していますが、これは師匠やお弟子仲間が見ているからという他人軸なモチベーションでやっています。
お弟子が終わった後、自分軸でカウンセラー活動が出来る自信がありません。

あと、お弟子の二期もまだ半分あるというのに、早くも三期の告知が出たということに対してのモヤモヤもあります。
ぶっちゃけ、師匠の心はすでに大阪にあるんじゃないかと邪推してます。

まぁそれは置いといて、私はとにかく誰かに大事にされまくりたいです。どうしたら良いでしょうか?

✳︎

ひよっ子さん、お弟子の宿題で忙しい中、私のもとに相談へ来てくださりありがとうございます。

宿題の提出日が迫っていて追い込まれている中ではありますが、ケイティ先生(※ケイティは私の愛称です)が大真面目に回答させていただきます。

✳︎

「誰より愛されたい」って思ったっていいじゃない

先に言っておきますが、

>他人軸を手放し、自分軸を確立したい

とのことですが、今日は自分軸の話は出てきません。
(なんだよ、じゃあ読まないよ!なんて言わないで、とりあえず読んでみてね。)

私が今日伝えたいのは、「人から褒められたい、愛されたい」と思うことは悪いことじゃないよということです。

✳︎

自分を褒めても癒されないのはなぜか

ニーズ(欲求)があるなら出してしまおう

ひよっ子さんは、根本お師匠やお弟子仲間のみんなに対して「私が一番だと言って!凄いと言って!」と思ってしまうとのことですが、その気持ちを直接誰かに伝えたことはありますか?
(カウンセリング実習をしている中でカウンセラー役の人に相談したというのはカウントされませんよ。)

私のことをケイティと呼ぶくらいの間柄ということは、私と何度か会話をしている方だとお見受けしましたが、「私が一番だと言って!褒めて!」と言ってきたお弟子さんにはまだ出会っていませんし、そういう雰囲気を出している人も見かけていません。おかしいなぁ。

強すぎる欲求は、一度外に出してしまった方がいいですよ。(人を傷つけるような欲求は困りますが…)

✳︎

「褒められたい」を「焼肉が食べたい」に変換してみる

出てきた欲求をなかったことにするのってすごく苦しいです。本当はガッツリ焼肉を食べたいのに、玄米を食べて焼肉を食べたつもりになっているようなもの。お腹はなんとなく満たされるけど、焼肉を食べたい気持ちはいっそう強くなりますよね。

「焼肉が食べたい!めっちゃ焼肉が食べたいんだー!」と叫んでいる人がいたら、焼肉をごちそうしてあげたい。(私に財力があれば)

せっかくなら、スーパーの3パック1000円とかの安い肉じゃなくて、お肉屋さんに並んでいる霜降りの美味しいお肉を食べさせてあげたい(私に財力があれば)

そういうことです。

✳︎

あ、このブロックは[自分を褒めても癒されないのはなぜか]という見出しでしたね。

それに対する答えは、

「玄米を食べても満たされないのは、今は焼肉をごちそうしてもらいたい気分だからです。

✳︎

私がひよっ子さんに提案したいこと

来週は待ちに待ったお弟子講座がありますね。

というわけで、カウンセラーとして勉強中のひよっ子さんにぜひ提案したいことがあります。

お弟子講座の2日間、
「私は今めっちゃ褒められたいです!私の凄いところを褒めてください!」
と、片っ端から聞いていきましょう。

もちろんお師匠にも聞いてください。サイドで我々を見守ってくれているオブザーバーのゆっちさんヤタさん黒ちゃん個性豊かな一期の先輩たち。ポンコツで評判のスタッフ達にも聞きましょう。あそこに集まっているのは愛を与えたい変態集団ですから、みんな嬉々として褒めてくれます。

直接聞くだけだと、自己否定の強いひよっ子さんは都合よく忘れるかもしれません。「サインください」的なノリで褒められついでに直筆で書いてもらうのが一番いいです。その時はその辺のノートの切れ端じゃなくて、ちょっといい紙にしてね。

ちょっといい紙を出したら、肉汁あふれる焼肉最上級の愛の言葉が乗せられて返ってきますよ

この宿題をすると、愛を受け取れないクライアントの気持ちも分かるかもしれません。

✳︎

大事なのは、もらったあと。

冒頭で私は、
「人から褒められたい、愛されたい」と思うことは悪いことじゃないよ。と書きました。
そう、悪いことじゃないんです。

✳︎

芸能人って高級焼肉を先輩におごってもらうじゃないですか。(←偏見?)

稼ぎのない後輩は、美味しい焼肉に感動します。
「いつか出世して、自分の力で食べられるようになりたい」って思うんです。

そして何年か経ったあと、あの時自分がしてもらったように後輩に焼肉をごちそうするのです。

「昔の私は世の中に毒づいてばかりだったけど、この焼肉を食べて変わったんだ。」

とか言いながら。

愛の循環ですね。

✳︎

理想は、ニーズが溜まった時に「程度と頻度とタイミング」(あと相手)を調整できるようになること。

何度も同じ人に「高級焼肉おごって」って言うのは依存

見知らぬ人に「焼肉おごって」って言うのはヤバイ奴

稼げる大人になったのだから、「どんな時も皆に焼肉をおごらなければ」と思うのは自立

自分の状態を理解できていて、相手の健康状態や財政状況も踏まえながら、「焼肉食べたいんだよね(奢るかどうかは強要しませんぜ)どうする?」と言えるのが相互依存

悩んだら、焼肉で考えましょ!

✳︎

愛されたい気持ちが人一倍強いあなたは、人を愛する才能の持ち主です!

焼肉で例えちゃったせいで、焼肉が食べたくてしょうがない。笑

ひよっ子さんの「皆から愛されたい」と願う気持ちは、人を愛する才能の裏返しだと思います。

癒しを進めつつ、カウンセラーへの歩みをお互い楽しみましょう!

ひよっ子さんの愛のある未来を全力で応援しております!

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

桐山にこっそりお悩み相談したい方はこちら

✳︎

カウンセリングバーで、お酒を飲みながら「みんなに褒められてぇ!」とつぶやいてみませんか。

【今度の日曜日!】東京・池袋:2/9(日)17:00-19:30 竹内・村松カウンセラーによる「カウンセリング・バー」開催 | 心理カウンセラー根本裕幸
いよいよ今度の日曜日、池袋西口の本格的なバーで開催します! 今、話を聴いて欲しいこと。解決したいことはありませんか? また、ちょっと息抜きがしたい、お酒を飲みながら同志と語らいたい、そんな思いを抱く皆さまにもおすすめです。 貸切ですから、じっくりと、ゆったりとお過ごしいただけます!

✳︎

◇お弟子仲間も相談を募集しています◇

ユーモアと毒の使い分けが天才的、Fukaカウンセラー

✳︎

言葉選びが秀逸。読むだけで心落ち着く田村洋子カウンセラー

カウンセリングはじめました(カウンセラーのわたし。再始動、再誕生)
2年ほど前、カウンセリングやセラピーの申し込みページを下げたのは、せっかく私に会いに来てくれた方とまっすぐに向き合えていない気がしたから。それから、カウンセラーとして勉強をやり直し。活動を再始動。あらためて、カウンセラーとして頑張ってみます

✳︎

色々なカウンセラーからの回答が欲しい方は、ココロノマルシェもご利用してみてくださいませ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました