自己肯定感の低い女性が、お付き合いしている彼とより良い関係を築くためには?/後編【お悩み相談】

お悩み相談

こんにちは、桐山慶子です。 
ココロノマルシェにいただいたお悩み相談、回答の続きです。 

前編はこちらから読めます。

✳︎

◆前回のおさらい

◇ご相談内容(要約しています)

お付き合いをして8ヶ月になる彼氏。
付き合って半年を過ぎた頃から彼に感情的に怒ってしまうようになった。
怒ってしまった自分に腹が立ち、彼から嫌われないか怖くなってしまう。
よりよくお付き合いをしていくためにはどうしたらよいか?

相談者:まなふぃさん

✳︎

前回の回答では、

彼に対してネガティブな気持ちが出てくるのは、
2人の仲がさらに良くなるための前触れで良い兆候だ
ということ

自分の本音を彼に伝えることが大事ということをお伝えしました。

今回は、
自己肯定感の低い女性が、ネガティブな気持ちを彼とコミュニケーションするために取り組みたいことについて書いていきます。

✳︎

◆彼と対等なコミュニケーションをするまでの流れ 

◇自分の気持ちを理解して整頓する
◇相手のことを理解する
◇組み立てる 
◇伝える 

の4つに分けてお伝えします。

✳︎

◆自分の気持ちを理解して整頓する 

ここで言う「自分の気持ちを理解する」というのは、

自分の気持ちを
相手に言葉で説明できるくらいまで腑に落とすという意味です。

✳︎

◇自分の「WANT」に耳を傾ける

まなふぃさんは、

・彼にして欲しいこと(してあげたいこと)
・彼としたいことや、行きたい所
・自分が望むパートナーシップのあり方について


どのくらいリストアップできますか?

この「WANT」は、
まなふぃさんをどんな風に愛せば喜んでもらえるのか?のトリセツになります。


これは、女性を喜ばせたい男性にとっては命の水のようなもの!
自分にとってもワクワクの源

日々の些細なことはもちろん、少し先の将来のことも。
たくさんストックしておきましょう。

✳︎

◇自分の「NO」に耳を傾ける

「〇〇が嫌」とか、「してほしくない」など、
自分が絶対譲れないことについて目を向けてみます。

慣れない人は、自分が嫌だと思うこと自体を「良くないこと」とか「悪」だと感じてしまいがちです。

でも、悪いことだと思う必要はありません。

譲れない部分から、まなふぃさんが大事にしているポリシーが見えてきます。

嫌なことがはっきりしている人って、実は愛しやすいのです。

✳︎

◇彼に対して出てきたネガティブな感情は、彼以外のところで発散する

…できることなら彼にぶつけたいですが(笑)

たまったネガティブ感情を処理しておかないと

本当に伝えるべきことが伝えられなかったり
相手を責めているような言い回しになってバトル化してしまうので、

彼ではない別の場所に吐き出しておく方が無難です。

お恨み帳に書き殴ったり、
女友達や、カウンセラーなどに聞いてもらって発散しておきましょう!

✳︎

「WANT」をたくさん考えておくこと。
②「NO」をはっきりさせておくこと。
③ネガティブな感情はある程度発散させておくこと。


これらに取り組んでおくと、

パートナーに苛立ってしまった時に

どうしてイライラしたのか、
本当はどうしてほしかったのかが

言語化しやすくなります。

✳︎

◆相手のことを理解する 

男性心理については根本お師匠ヤタカウンセラーがたくさん解説してくださっているので割愛しますが、

男性心理とは別に、

人には「コミュニケーションの取り方に得意・不得意がある」

ということを知っておくと、相手に合わせた伝え方を考えられるようになります。

例えばこんな感じ↓

・文字情報(メモなど)で完結に伝えた方がいい人 
・直接話し合いたい人 
・話をした後に1人で考える時間が欲しい人 
・すぐに結論を出したい人
・論理的な人 
・感情に訴えた方がいい人 
・擬音語が多い人 (感覚的な人)etc…

論理的な人に感情論で話しても理解してもらえませんし、
1人で考える時間が欲しい人に結論を急ぐようなことを言ったら逆効果になってしまいます。 

まなふぃさんの彼はどんなコミュニケーションが得意でしょうか?

✳︎

◆組み立てる 

自分と相手について理解を深めたら、今度は伝え方を組み立てていきます。 

コツは3つのS (すぐ/シンプルに/シンクロさせる)です!

✳︎

◇(できるだけ)すぐ  

男ってすぐ忘れます。そして自分もすぐ忘れます。

何ヶ月も経ってからだと重要性が伝わりづらくなってしまいます。 

伝えたいことは鮮度が命!です。

✳︎

◇シンプルに 

一番伝えたいことはなんなのかをはっきりさせて
2、3文くらいで終わるようにするのがコツです。

例)
・こないだ〇〇と言われて悲しかった。
・私は〇〇と言われると彼女として大切にされていない気持ちがする。
・次からは「△△」「□□」のように言ってもらえたら嬉しいなぁ。

「自分が感じた気持ち」
「なぜそんな気持ちになったのか」
「代替え案の提示と、それをしてもらったら自分がどんな気持ちになれるのかを提示」

これで3文です^^

✳︎

◇シンクロさせる 

何をシンクロさせるかというと、言葉と表情(ジェスチャー)をシンクロさせます。

キリヤマは過去、
はっきりした態度を取らなかったために本気度が伝わらず、相手にスルーされまくっていたことが何度もあります。

嫌われるのが怖くて

「できればやめてほしいな」
「ちょっと嫌なんだよね」

…と、中途半端な言い方になっていた上に
笑いながらだったり、優しい言い方だったりをしていたからです。 


私が本当に伝えたいことは伝わらず、

相手からは「嫌といいつつ許してくれるからいっか!」と思われていました。 

「全然嫌そうに見えないよ。ほんとは嬉しいんでしょ?」って言われたことも…。 

✳︎

街中で言葉が通じない相手から話しかけられた時って、表情やジェスチャーでどうにか伝えようとしますよね。

男女間のコミュニケーションにおいても、表情やジェスチャーって重要なのです。

✳︎

 ◆伝える

気持ちを整頓して、言いたいことを組み立てるところまでいったら、頑張って伝えてみましょう。

ちなみに、自分の気持ちをどんなに整理整頓しても、

いざ伝えるとなったら怒ってしまったり、涙が出てしまう…っていうことは高確率で発生すると思います。

女性は感受性豊かなので、感情が漏れ出てしまうのは仕方ないのです。

キリヤマは夫と結婚したばかりの頃にテンパってよく泣いていましたが

「感情が高ぶると涙が出ちゃうけど、責めるつもりはないので聞いてほしい。」とか

「まだ自分がどうしたいかが分からないから、気持ちを整理する時間がほしい」とか

そのつど、自分の状況を説明するようにしていました。
(毎回できてたわけじゃありませんけど…^^;)

男性は女性の怒りや涙に弱い人が多いので、
説明したほうがすれ違いが少なくてすみます。

伝えるフェーズは、ひたすら実践練習!です。

愛からの働きかけならば、必ず伝わります。
上手にできなくても、必ず伝わります。

嬉しいことや楽しいこともあれば
悲しくなったりムカついたりすることもある。

感じた喜怒哀楽を分かち合っていくことで、
2人の愛は成熟さを増していきます。

それにより、

親密さや安心感をより深く感じられるようになっていきます。

✳︎

長くなりましたが、参考になりましたら幸いです。 
まなふぃさんと彼の仲がより良くなりますよう、祈っております☆ 

✳︎ ✳︎ ✳︎

✳︎

秘密の会合(仮)計画中!

12月か1月頃すずきゆうこカウンセラーと一緒にセクシャリティアップや女性としての自分の魅力を使ったコミュニケーションに特化した秘密会合(仮)を計画中です。

✳︎

桐山慶子のYouTube始めました!
チャンネル登録待ってまーす

理想のパートナーを引き寄せるには⁉️愛され上手へのコツを教えます✨【フル字幕】

✳︎

桐山慶子への
お問い合わせ/リクエスト/ご感想などはこちらへどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました