復縁した彼との関係。この先お互いが幸せでいるためにはどうすればいいでしょうか。【お悩み相談】

お悩み相談

ちーあゆ さんより、ご相談をいただきました。

初めまして。私は29歳、彼26歳で約3年お付き合いをしており、ただいま遠距離恋愛です。
その彼と、3ヶ月前に別れましたが最近復縁しました。
彼曰く、毎日電話や連絡を取り合うのが仕事で余裕がない時は負担だった。でも癒しでもあった、と。

復縁する際に、これからは毎日の電話や頻繁に連絡が無くてもいいかと聞かれ、私も仕事の環境が変わったこともあり以前の彼の気持ちを身をもって理解できたので了解しました。また、私も毎日電話はキツいなと感じていましたので大丈夫だろうと思っていました。

しかし、いざ復縁してみると、以前に比べて減った連絡頻度にこれでいいのだろうか、と不安になります。
LINEのやり取りはあっても無くても気にならないのですが、電話の時間が無い=会話無し。コミュニケーション無しと感じてしまい、この状況で久しぶりに会ったとしても全然コミュニケーションも取っていないのにセックスしたりするのは嫌だなと思いました。

これは私が求めすぎなのでしょうか。
お互いが幸せでいるためにはどうすればいいでしょうか。
巷で言われる
「男の忙しいは嘘」「ホントに貴女のことを想っている人は放ったらかしにしない」など、勉強のつもりで読んだ記事にこうあると、正直、私は愛されていないのかな…と考えてしまいます。
何が他人軸なのかさえ分からなくなってきました。

ご教示いただけますと嬉しいです。
また先生の旦那様の大きな愛(実はブログを読んでいた話)にほっこりしました。

まだまだ寒い日が続きますので、どうぞご自愛ください。

✳︎

ちーあゆさん、はじめまして。ご相談を送ってくださりありがとうございます。

年下の彼との復縁、まずはおめでとうございます。彼とは遠距離恋愛中なのですね。3年間ずっと遠距離だったのでしょうか。それとも途中から遠距離になったのかな。

私も経験がありますが、すぐに会えない距離感に慣れるまではとても辛かった記憶があります。近くにいないのに、付き合ってる意味あるのかな?とか思ったこともありましたし、「付き合うってなんだろう」みたいな答えのない悩みにハマることもありました。(もう20年近く前の話になりますが…って20年かぁ!…遠い昔だなぁ。)

ちーあゆさんは普通の遠距離恋愛ではなく、さらに復縁もしているのでドラマティック感が増しますねぇ。これまでの恋愛はどうだったのかな。情熱の女?障害があると燃えるタイプなのかしら?なんて、かなり勝手な想像をふくらませつつ早速お悩みに回答させていただきます。

✳︎

まずは、状況の整理整頓から。

不安感があったり、これからどうしていったらいいか分からず悩まされている時って、悩みが深まるばかりで一向に解決策が見えてこないような気がしてしまいますよね。
こういう時は、状況の整理整頓をしてみることをお勧めしています。今回はちーあゆさんのご相談から私が読み取った内容を整頓してみますね。

✳︎

「事実」と「登場人物の心境」を分けて書き出してみる。

◆事実
・3年お付き合いした彼と3か月前に復縁した
・現在、遠距離恋愛中
・復縁する前のお付き合いでは毎日連絡を取り合っていた
・復縁後は連絡の頻度が減った(頻度が減ることはちーあゆさんも了承した)

◆ちーあゆさんの心境
・毎日電話はきついなと感じていた
・きついなと感じていたけど、いざ毎日連絡を取らなくなると不安になる
・LINEのやりとりはあってもなくても大丈夫
・電話の時間が無い=会話無し。コミュニケーション無しという感覚がある
・コミュニケーション不足の状態で彼とSEXするのは嫌
・自分は愛されていないのかなと考えてしまう

◆彼の心境
・仕事が忙しい時は毎日の電話が負担
・でも癒しでもあった

ご相談から得られる情報を整頓したら、こんな感じになりました。
こうすると「事実」と「心境」の切り離しができて考えやすくなるのではと思います。

事実と心境を分けて並べてみた印象はいかがですか。ご相談を送っていただいた時のちーあゆさんの心の中と、中身を整頓した後の心の中に変化はありましたか?
「あ、彼は仕事が忙しいだけなのかな。」「たいした悩みじゃなかったかも~♪」と思えたなら、ここで終わってもいいくらい。こんな風に、絡まった糸をほどくだけで解決してしまう人もおられます。

ま、でも、それじゃせっかくのお悩み相談の意味がありませんのでまだ続きますよー。
ここから改めてどうしていけばよいか考えてみましょう。
(彼の情報が少なめなので、もし的外れな部分があったらごめんなさい)

✳︎

復縁したのは、ちーあゆさんが愛されているから。

彼からの連絡の頻度が減った「現実」はありますが、そもそも、復縁したという「現実」がすごいという事実をお忘れなく。

復縁を申し出たのが彼なのかちーあゆさんなのかは分かりませんが、どちらにしても好きな人じゃなかったら、わざわざ復縁しないですよ。しかも遠距離なのに~!

「でも…もしかしたらキープされてるだけなんじゃ?」とか、ナナメに構えてしまいますか?彼の事情は分かりませんが、本当にムリな人だったら復縁なんてありえないですよね。やっぱりこれは、良き現実だと思います。

IKKOさん(むしろチョコプラの松尾さん?)みたいに「げんじつぅ~!」って言いたくなってしまいました。私そういうキャラじゃないんだけどな…。笑

✳︎

不安の中にいる時って、不安な要素を自分で自動的に見つけてきてしまうんですね。
>巷で言われる
>「男の忙しいは嘘」「ホントに貴女のことを想っている人は放ったらかしにしない」など、勉強のつもりで読んだ記事にこうあると、正直、私は愛されていないのかな…と考えてしまいます。

というのがまさにそれ。

不安な気持ちを、不安な要素を見つけてくることで「安心」するんです。

「やっぱりそうなんだ!」って思いたい。「私の感覚は間違っていなかった!」って思いたい。
彼に愛されているという安心が欲しいはずなのに不安を強めてどういうこっちゃ?なのですが、そういうカラクリがあるのです。

ということはですよ。

こんな提案をするのは少々(かなり?)ハードルが高いかもしれませんが、
「私は魅力的」「彼に愛されている」という前提で考えてみませんか。
脳は「やっぱりそうなんだ!」って思いたい。だから、ちーあゆさんが魅力的な理由や愛されている理由を自動的に探してくれます。ある意味単純。

先程は事実と心境と予想を切り分けしましたが、ここでは切り分け不要。

「私が魅力的だから、◯◯である」

を、たくさん妄想してしまいましょう。相手にそのまま言ったら(内容によっては)イタイ女だけれど、自分で勝手に思っておくのは自由です!

  • 私が魅力的だから、彼と復縁できた
  • 私が魅力的だから、彼は安らぎを感じている
  • 私が魅力的だから、彼は私と釣り合う男になるため仕事への情熱を燃やしている
  • 私が魅力的だから、毎日電話すると癒されすぎて仕事に身が入らなくなっちゃう
  • 私が魅力的だから、彼は会ったらすぐに私を求めたくなっちゃう

すべては、ちーあゆさんが魅力的だから起こっているのです。

「私が〜」と考えることは、自分軸を取り戻す練習にもなりますよ。

✳︎

あなたの取り扱い説明書、どこまで相手に伝わっていますか?

ちーあゆさんはすでにご存知かもしれませんが、女性は言わずに察してもらいたい生き物、男性は言ってもらわないと永遠にスルーする生き物です。(全員がそうとは限りませんが、一般的に。)

最初に私が書き出した〝ちーあゆさんの心境〟を、彼はどこまでご存知なのでしょうか。ここでもう一度おさらいします。

◆ちーあゆさんの心境
・毎日電話はきついなと感じていた
・きついなと感じていたけど、いざ毎日連絡を取らなくなると不安になる
・LINEのやりとりはあってもなくても大丈夫
・電話の時間が無い=会話無し。コミュニケーション無しという感覚がある
・コミュニケーション不足の状態で彼とSEXするのは嫌
・自分は愛されていないのかなと考えてしまう

一番最後の「自分は愛されていないのかなと考えてしまう」を伝えるのは難易度高めですが、ちーあゆさんが感じていることは(ちーあゆさんの望む方向に解決するかは別として)まずは彼に伝えてみるといいんじゃないかなぁと思いました。

もう一度言いますが、男は言ってもらわないと永遠にスルーする生き物だからね。

しかも既読スルーでもなく、未読スルーでもなく、届いていない可能性があるのです。ちーあゆさんが悩んでいるって、知らないかもしれないのです。

彼女が悩んでいることに気がつかず、しかもそれが自分のせいだった…と後から知った場合、男性は大変に自信をなくします。

「彼女に気を使われること」は、「彼女から信頼されていない」と同義です。

目の前の彼女さえ幸せにできないなんて、男として終わってる…とミジンコばりに、ちっちゃくなっていじけてしまうかもしれません。

彼のためにも勇気を出して伝えてみませんか?

「毎日電話できなくなって寂しいから、やっぱり2日に1回は電話で話したい」

「会ってすぐにエッチもいいけど、私は◯◯くんとカフェでゆっくりお茶したいな」

(↑会ってすぐエッチする彼を否定しない言い方がおすすめです。なぜなら、彼にとってはSEXが愛情表現である可能性があるから!)

という感じで、ちーあゆさんの「心境」プラス「要望・改善案」も提示してみてくださいね。

2人の関係を心地よいものにしていくためには、「ちーあゆさんの取り扱い説明書」が必要なのです。

✳︎

お互いが幸せになるための秘訣

パートナーシップは私もまだ発展途上の中にいます。

ずいぶんと偉そうにアドバイスを書いていますが、夫と結婚する前の私は、どの恋愛においても「かまって察してオバケ」でした〜。

察しない男にイライラし、不機嫌な理由を言うわけでもなく、ムスッとし続ける。自分でもなぜ機嫌が悪くなるのか、よく分かっていなかったかもしれません。(バリバリの他人軸だったのでね…)

心理学に出逢って、分からない時は「どうして不安定なのか今は分からないんだよね」と分からないままを伝えればいいって学びました。自分の気持ちを伝えることが相手への誠実さだと学びました。

夫は「なんで自分のことなのにわかんないの?」って思ってるかもしれないけれど、私が分かるようになるまで待ってくれます。ていうか、夫は私の不機嫌を私より早く察知して知らせてくるのでそうなっちゃう。←夫の話がほっこりしたって言ってもらえたから差し込んでみた。笑

どこが譲れて、どこが譲れないのか。ちーあゆさんと彼の土台がしっかりとある上でのコミュニケーションが、素敵なパートナーシップを育てていくと思います。

3年付き合ってきた間柄だからこそ、これからの未来を試されているのかもしれませんね

✳︎

ちーあゆさんはどんな恋愛スタイルがお好み?

今回は現実にすぐできそうなことをご提案してみましたが、「ちーあゆさんと彼のこれまでのエピソード」や、「彼のどこを好きになったのか」とか、「ちーあゆさんがどんな恋愛をしてきたか」も聞いてみたいなぁって思いました。

ホテルのラウンジで紅茶を飲みながら女子トーク♪みたいな。楽しそう^^

恋愛スタイルって人それぞれ。たまに不安になることもあるかもしれないけれど、ちーあゆさんらしい愛の表現で彼との絆を深めていけますように。

ちーあゆさんの幸せなパートナーシップを心から応援しています!

✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎

◆あなたのお悩みを募集しています◆

桐山にこっそりお悩み相談したい方はこちら

✳︎

【残席3】理加さんのクリスタルボウル瞑想会で、愛いっぱいの自分と繋がりませんか?(私はスタッフとしてお手伝い予定♪)

東京:2/2(日)13:00-15:00 rika crystalの「クリスタルボウルヒーリング瞑想会」 | 心理カウンセラー根本裕幸
東京で開催の希望が高かった、うちの奥さまのrika crystalによるクリスタルボウルによるヒーリングと瞑想会。 2/2(日)に神楽坂にて開催です。 今回は素敵な演出を加えています。 照明を落として薄暗い空間に、友人作のキャンドルを炊きます。(その友人も「りか」という名前(笑)) そんな空間の中でのクリスタルボウル。...

✳︎

◆弟子仲間のカウンセラーもおすすめ◆

ユーモアと毒の使い分けが天才的、Fuka(ふうか)カウンセラー

私について(プロフィール)
心理カウンセラーFukaです。スクールカウンセラーにお世話になった人に安心できる居場所を提供したい、との思いでカンセラーとして活動しています。なぜそう思ったのか?というと実は私は、幼少期から家庭に問題があり、生きづらさを抱えて生きてきました。具体的には父の借金や浮気、家庭内暴力、お客さんや近所とのトラブル、警察沙汰の夫...

✳︎

言葉選びが秀逸。読むだけで心落ち着く田村洋子カウンセラー

カウンセリングはじめました(カウンセラーのわたし。再始動、再誕生)
2年ほど前、カウンセリングやセラピーの申し込みページを下げたのは、せっかく私に会いに来てくれた方とまっすぐに向き合えていない気がしたから。それから、カウンセラーとして勉強をやり直し。活動を再始動。あらためて、カウンセラーとして頑張ってみます

✳︎

「長い文章はニガテ」というあなたに。シンプルで温かい言葉を届けてくれる、みつこカウンセラー

『はじめます!』
 こんにちは、頑張りすぎるあなたの心と体を休ませる 保健師×カウンセラーのみつこです。(今日から名乗ります!ああ怖い怖い怖い…) グーグルでメール相談の申し込…

✳︎

心屋×根本の融合?!多彩な提案をしてくれる麻宮 悠カウンセラー

ブログでのお悩み相談、募集します。
ブログでのお悩み相談を募集します

✳︎

独特の言い回しでクセになること必至。変わり者応援隊長、すずきゆうこカウンセラー

お問合せ

✳︎

色々なカウンセラーからの回答が欲しい方は、ココロノマルシェもご利用してみてくださいませ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました