キリヤマのつくりかた・1〜エレガンスのルージュ〜

美容

心理学の話も好きだけど、メイクやファッションの話もしたいと思うこの頃。

ちょこちょこ問い合わせもあるし、やってみよう!

ということで…

桐山の好きなコスメやファッションアイテムを紹介していくシリーズ、始めます👠✨

*******

画像1

【エレガンス】リクィッド ルージュ ビジュー 06

初回に選んだのは最近のヘビロテ品。

小さい頃から口元にコンプレックスがあって口紅のたぐいは長らく敬遠していたのですが、そんな私でも使える優秀さ。

色付きリップじゃ物足りないけど、口紅は苦手。グロスは落ちやすくて塗り直しがめんどう…。

という人がいたら、前のめりでおススメします!

優秀ポイント

・発色がいい
・持ちがいい
・ラメがすごく綺麗!仕上がりも上品
・直付けしやすいチップで濃さの調整ができる

画像2

↑濃いめにつけた感じ。1度塗りはもっと薄づきです。

ラメは肉眼で見る方が断然美しいので、ぜひタッチアップ(試し塗り)してみてください。

私が持っている06番は公式ページによると「濃密なブラウン」らしいですが、今までブラウンだと思ったことはない…。(←え!)

リクイッド ルージュ ビジュー|リップ|商品情報|Elégance - エレガンス
磨きぬかれたツヤ、奥深い発色。みずみずしい色つづくリクイッドルージュ 各 3,850円(税込)

でも、すごく良い色なんですー。ピンクほど可愛すぎないし、赤ほど主張しない。何をつけるか迷った時は、これを付けておけばどうにかなる的な。2019年の持ち歩きアイテム第1位。

使い勝手がいいので、ベージュ系もほしいなぁ。

エレガンスは他にもフェイスパウダーを何年も愛用しているので、そちらも別の機会に(誰も欲してないと思うけど)熱く語ろうと思います。

キリヤマが飽きるまで続きますよー。

「わたし色」の世界は、幸せの世界!

コメント

タイトルとURLをコピーしました