どうすれば今ハマっている問題から抜け出せるのか?(キリヤマ調べ)

キリヤマのこと

こんにちは、桐山慶子です。

前回の記事の中に書こうと思っていたのですが、長くなったので別記事にしてみました。

GW中の特別企画、「武闘派女子たちの夜のつどい(ZOOM飲み会)」の中でたびたび話題に挙がったのは、

どうすれば今ハマっている心理パターンから抜け出せるのか?という話でした。

〝心の傷を癒やせば幸せになれる〟
〝手放したら変われるかもしれない〟

と思って絶賛頑張っている方が多いと思うのですが、そうはいってもなかなか…。


「頑張って取り組んでいるのに、自分でも変化を感じているのに、現実が変わらずもどかしい。」

なんてことがザラにあります。

私も何度もありました。
今度こそと思って付き合った人がダメンズだった時の落胆ったら、ない…。

✳︎

なんだったらダメンズ具合がエスカレートしているし、

「私の無意識どうなってるの?!」と自分の無意識を呪うし。笑

「大金つぎ込んで癒しているのに、心理学なんて全然知らずに幸せに結婚している人もいるのに、なんでなの!」と幸せな人も呪った。笑

✳︎

それでも螺旋階段を少しずつ上がっているので、同じようなことを何度も何度も繰り返しながら、3歩進んで2歩下がったり(時には4歩5歩下がったり)しながら変わっていくらしいのです。

0か100かの世界ではないので、一概にこうしたらこうなるとは言えないのですが
問題を解決したいと思っているうちは、その問題に片足を突っ込んだままなので次のステップに進めないのですよね。

両足を抜くことがやはり大事らしい。(つまりは手放しやコミットメント)
と書いていてゾワっとしてしまう私は手放しもコミットメントも苦手。笑

今はひとまず人妻となって幸せな結婚生活を送っているキリヤマですが、
いつか夫をダメンズにしてしまうのではなかろうかとの懸念が拭えない。
なんたって問題のある人生しか知らないから、穏やかで幸せな生活は居心地が悪い。(落ち着かない)

幸せを望んでいるくせに、この矛盾。

✳︎

ちなみに…

・自立していてコントロールが強めで、人から制限されるのが嫌い
・嫌われたくないので友人にいい顔してしまう
・頑張りすぎて疲れる
・私が悪かったのかもという罪悪感に浸りがち
・でもたまに調子に乗る
・調子に乗りすぎた結果、後から反省して落ち込む
・困っている人助けがち
・孤立しているように見える人に話しかけがち(笑)

というパターンはほぼ変わっていません。

ある程度はマシになったというだけです。
昔は助けたい症候群だったので、酔っ払って寝ているホームレスのおじさんに話しかけて帰してもらえなくなるなんてことがありましたが、わざわざ自分から話かけようと思わなくなりましたし、
「私じゃない誰かが助けてくれるかもしれない!」
と思えるくらいにはなりました。笑

✳︎

元々持っている色が変わることってないんですよね。
チューリップがバラになれないのと同じように、それがその人の個性でもあるから。

そこを踏まえて、
さて、私は何が変わったんだろうと考えてみたところ…

・自分のパターンに気づくことで落ち込んだ後に浮上するのが早くなった
・ネガティブな見方だけじゃなくてポジティブな見方もできるようになった
自分の気持ちを尊重、優先する回数が増えた
・相手が不機嫌な時に自分のせいだと責めるのをやめた
・気分の切り替え方をいくつも見つけた
・疲れたら「疲れた」と言い、腹が立ったら「ムカついた」と言えるようになった。
ダメな私でも愛されるということを知った
・被害者意識に囚われることもあるけれど、受け身ばかりのスタンスをやめて自分から愛するという意識を持つようになった

他にもあると思うけど、こんな感じでしょうか。


その結果、

絡まった糸が解けたような
曇っていたメガネがきれいになって視界がクリアになったような

感覚になりました。

✳︎

ポイントはね…

糸はなくならないし、メガネもあるの。

絡まってなくて、曇ってないだけで

すべてが無くなるわけじゃないのです。

✳︎

問題が問題だと思わなくなったり、解決への近道を見つけやすくなったりする。

「なんか前よりラクかも。幸せかも私。」

という心境に至る。

という感覚を抽象的に説明すると、そういう具合かなぁ。

✳︎

それで。
現実問題として、じゃあどうやったら苦しい場所から抜け出せるのか?という話ですよね。

キリヤマは、

納得するまで自分のやりたいようにやる

問題がどうでも良くなるまで(飽きるまで)向き合い続ける

ということをしました。

心理学のスキルよ、どこへ…!笑

✳︎

体当たりな感じですが、そういう性分なもので…^^;

友人から「やめなよ」と止められても、
カウンセラーから「そのやり方じゃない方がいいよ」と諭されても。

やってみて失敗して、これ以上無理だー!と思えるまでは、そのループから抜けられませんでした。

心理学のスキルは?笑

✳︎

もちろん、カウンセリングを継続して受けていたし自己肯定感を上げる努力も並行して取り組んでいたし、自分の楽しめることに多くの時間を使ったりもしていたので、その影響がジワジワ効いて現実が変わった部分もあると思います。

が。

最後は自分がどうしたいかなんです。
納得(腹落ち)しなかったら何も変わらない。

色々やっているのに変わらないってことは、まだ腑に落ちてないことが何かあるのかもしれないです。

まだ怒ってるとか、変わりたくないとか、諦めたくないとか、やっぱりアイツが変わったらいいのにと思ってるとか、幸せが怖いとか、すんなり幸せになっちゃったらつまらないとか…

✳︎

私は手を尽くした結果、

お付き合いしていた彼のこれまで許せていたものが、急に許せなくなって
「もう無理!もう十分やった!手放そう!」
心の底から思えた瞬間がありました。


母の病気ばかりに気を取られていたけれど、
「病気でも病気じゃなくても母は母だな、うん。」
納得できた瞬間がありました。


父の自殺に傷ついて、何かと自分を責めてしまいがちだったけれど
「私って、すごく愛されていたんだなぁ。」
愛に気付けた瞬間がありました。


夫とお付き合いをするかどうかの決断の時に、キープくんを捨てるのが怖かった(笑)けど、「彼の胸に飛び込んでみようかな」という勇気
「何があってもきっと大丈夫」という自分への信頼が生まれて前に進めました。

✳︎

ブレイクスルー(突破)の瞬間って、いつ訪れるのか本当に分からない。

癒したり手放したからといって現実が必ず変わるかというと、分からない。
(その問題を抱えていたいという願望が隠されていることもある…)

ただ、コツコツやっていると急に訪れるのです、その時が。

自分が愛されていたこととか、周りに発信していた自らの愛の大きさを思い知らされて悶絶するのです。

✳︎

だから、私はカウンセラーとしてあなたに伝え続けます。

あなたの価値を見続けて、色々言います。

受け取りやすいようにと考えながら話をするけれど、受け取ってもらえなくても傷つきません。
(だって当時は私も言われていたことスルーしまくりだったし…笑)

先が見えない中を1人で頑張り続けるのは心折れてしまう。

あなたのことを応援したいのです。
一緒に笑いたいのです。

✳︎

やだ、決意表明みたいになってしまった。
熱く語るといつもこうなる^^;



余談ですけれど、この記事を書いていて…


幸せ街道まっしぐらな自分の状態を素直に喜んでおけばいいものを、
「この後、ちょっと不幸になっとかないと皆から調子に乗ってると思われるんじゃないか」
みたいな心の声をキャッチしました。

やっぱりパターンはなかなか変わらないなぁ。

罪悪感マニアだから、しょうがないか!笑

✳︎

というわけで、私も引き続き癒しを進める所存です。
一緒に進みません?


とろとろにとろける幸せへの許可を、出していきましょうね。

✳︎ ✳︎ ✳︎

◆現在、桐山慶子の
個人セッション/イベント
はいずれも満席となっております◆

次回募集をお待ちくださいませ。

✳︎

カウンセラー仲間も
特別企画を募集中です☆

【お弟子情報】6月の癒される/楽しめる/成長できる/学べる企画を集めてみました! | 心理カウンセラー根本裕幸
6/14更新:<グループ>黒江香、桐山慶子、<1対1>紅実子 6/10更新:<グループ>れん 自宅にいる時間を少しでも楽しく、面白く、また、つながりを感じたり、癒されたりする時間を提供できないかとお弟子さんたちが企画してくれたイベントをご紹介しています。 無料のもの、安価で受けられるもの、昼間、夜、いろいろな時間帯に楽...

✳︎

色々なカウンセラーが
ご相談に回答する掲示板
「ココロノマルシェ」もご利用くださいね♪

ココロノマルシェ
心理カウンセラー根本裕幸のお弟子さんがあなたのお悩みに答えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました